しないではいられないことをし続けなさい

水木しげるさんの、幸福の七カ条に
「第二条 しないではいられないことをし続けなさい。」というものがある。

自分がやり続けてきたことを考えた時に、「パソコン」を20年位やり続けているということがある。

最初windows95~98の変わり目の時に、自分用のパソコンを買ってもらった。1998年ごろだった。それから20年以上やり続けていて、たぶん、一週間以上パソコンに触らなかったことは、ないのではないか。

ある意味、生活の一部になっているな。

だからどうなったのかというと、パソコン操作は得意になった。プログラミングはできないけど、既存にあるソフトウェアを使いこなすことはたいていできる。

今日はパソコンでやってきたことを振り返ってみる

ネットショップを運営

1999年ごろかな、中学2~3年生の時、半分不登校みたいになってて、家にいるだけでは暇なので、知り合いの蒲鉾屋さんに行って、そこのネットショップやチラシの作成をやっていた。

会長さんが新しいもの好きで、パソコン買いに行こう、どんどんやろうとか言って、話を進めてくれたので、僕の居場所が出来ていたナァ。ありがたかった。

個人のホームページを少し

ちょこっと、ホームページを開設したな、結局そのサービスが終わって辞めたけど、今考えたらかなり初期だったな。

チャットをする

今考えたらどうかと思うけど、中学生~高校生でチャットをやっていたなあ。大人への憧れかもしれないし、現実世界であまり話せる人がいなかったからかもしれないが。

音楽を聴く

聴けるサイトとか当時はいっぱいあったので、いろいろ聴いたりしていた。そのうちに2002年ごろかな、世界的に有名なテノール歌手のCDに行きつき、衝撃を受けることになる。

音の波形分析にハマる

音声ファイルの周波数分析をして波形表示できるソフトをひたすら眺めていた。mp3などという音声圧縮技術に興味がわき、なるべくファイルサイズを落としてもいい音を保てるソフト探しみたいなことをやっていた。

ずっと波形を見ていても飽きなかったな。楽器や上手い人の歌声なんかも良く分析して、こういう波形で倍音が出たらいい音に聞こえる。なんてことを飽きずに研究していた。

オンライン将棋

将棋倶楽部24っていうサイトを見つけて、将棋を始めた。初心者からはじめて、2~3年で、1300点。3級?くらいにはなったかな。まだ将棋ソフトがあまり強くなかった時代で、ソフトのレーティングが2000点くらいだったな。

オペラやテノール歌手の音楽を聴く

音大に入ったこともあって、パソコンがラジカセ代わりになっていた。やっぱり音声の波形分析なんかがすぐにできるから、聴いて、目で見ていい声、いい音を研究していたな。

今考えたら、この頃からブログやっておけばよかった(笑)

FXを個人がはじめやすくなり、ちょっとブームになっていたので始める

2008年ごろ~。今考えれば、何の役にも立たないような理論のFX商材を買って、その通りにやって、損を繰り返していた。友人も誘ったりして、たぶんまきぞい食らっただろうから今となっては悪いことしたなぁと思っている。

まただけど、今考えたら、この頃からブログやっておけばよかった(笑)この時点ではじめておけばかなりの実績になっている。今活躍してる人たちもこのころに始めた人が多いよね。

ちょこっとブログを始める

2010年、イタリアでイタリア語を勉強しているときに、それをブログにしたら、自分の勉強にもなるだろうと思いついて、最後の方でやってみたら、たしかに勉強になった。

もっと初めからやっておけばと思うようになって、それ以降は自分が勉強しているものはなるべくブログにするようになっていった。

日本に帰ってきて、少し拓ける

簡単に作れるホームページソフトを知り合いになった人に教えてもらって、実際に簡単だったので、他の人のホームページも何件か作ってあげるようになった。そうしているうちに、職業訓練校でホームページ作成を教えるようになって、またパソコンを使うのが仕事になった。

趣味のwebサイト・ブログもはじめた。

トマト栽培を始めて、あまりしなくなる。

依然として毎日パソコンに触っていたが、あまり触る時間がなくなり、わずかなWebサイト更新くらいになった。

ちょこちょこFXトレードに手を出す

ちょっとお金が入ったら、手を出して、資金を減らすことを繰り返した。ただ、チャートを見るのは、あまり苦にならないかもしれない。

なぜかトレードに関しては、ブログにしてなかった。だけどうまいとかヘタとは本来ブログやる条件とは関係ないから、上達するためにもブログなどをやっていった方が良かったな。

ということで、これから始めてみようかと思う。